内容に大きな差はないが、業者ごとに得意な分野はある

いざ引越しをする際には、多くの人が引越し業者に作業を依頼すると思いますが、
この時、業者ごとに作業内容の違いはあるのでしょうか?

結論から言ってしまえば、「似たようなプラン」を選ぶ限りは、
業者が違ってもさほど作業内容に大きな違いはないようです。

作業内容はプランによって決まる!

作業内容を決定づけるのは、各社が用意している「引越しプラン」です。
業者によっては、「引越しパック」や「引越しコース」などとも言いますね。

例えばわかりやすい例を挙げると、

  • 荷造りを自分でやる/業者にやってもらう
  • 荷物搬入後の荷ほどきまでやってもらう/やらない
  • 女性スタッフのみが良い/こだわらない

など、選んだプランによって作業内容が変わるというわけです。

したがって、引越し業者を選ぶ際には、
まずは自分が望むプランがあるかどうかをチェックする必要があります。

業者ごとに得意な分野がある

今はたくさんの引越し業者がお互いにライバル争いをしている時代なので、
似たようなプランを選ぶ限りは、そこまで大きな作業内容の差はありません。

ただ、業者ごとに得意・不得意などの傾向が若干ありますので、

「A社には▲▲プランがあったけど、B社には無い」

などといったことはあるようです。

例えば、単身の引越しでとにかく料金を安く抑えたいなら「赤帽」の人気が高く、
女性スタッフのみの引越しが良ければ「アート引越センター」が有名です。

このように、業者ごとに多少の得意・不得意があるようなので、
自分に適したプランを提供している業者を探すようにしましょう。

最終的な作業内容は見積もり時の交渉次第!

ちなみに、似たようなプランを持つ業者が複数あった場合に、

「このプラン内容だったらどこの業者でもいいや」

と安直に引越し業者を決めてしまうのはNGです。

見積もり交渉の際に手抜きをすると、
場合によっては大損してしまう可能性もあるので絶対にやめましょう。

いくらプラン内容が似ているからといっても、
細かな作業内容や、引越しにかかる費用などには差が出ることもあります。

特に、引越し費用は見積もり時の交渉次第で大きく増減します!

もし仮に、似たようなプランを提供している業者が複数あった場合には、
必ず全ての業者に見積もりを依頼して、比較しながら業者を選びましょう。

複数の業者を比較することによって、値下げ交渉などもしやすくなるからです。

→引越し費用を安く抑えるための値切り方特集はこちらの記事へ

結局、自分の納得いく作業をお願いできるかどうかは、
引越し業者との交渉次第となってきますので、
何か要望がある場合は、下見の際に遠慮せず伝えておきましょう。

無料の一括見積もりサイトへ

※早く見積もり請求をするほど値引きできる可能性は上がります。詳しい「値切りのコツ」はこちらのページへ。