どれだけコンパクトに引っ越しできるかが勝負の分かれ目

自分一人で引越しをする場合、業者によっては専用のコースがあります。

一般的には「単身引越しパック(コース)」と呼ばれており、
決められた荷物の量に収まることを条件に、手軽な料金で引越しができるコースです。

だいたい、この単身引越しパックの料金は4〜5万円程度が相場ですが、
どうにかしてもっと安く引越しをすることは出来ないのでしょうか?

荷物が増えるにつれて料金も高くなっていく

引越し料金というのは、大雑把に言えば荷物の量と移動距離で決まります。

このうち移動距離についてはどうすることも出来ませんが、
荷物の量であれば、自分の努力次第である程度減らすことが出来るはずです。

単身引越しではこの「荷物の量」が非常に重要になってくるので、
できる限り不要な荷物は処分して、コンパクトな引越しを心がけて下さい。

なぜなら、荷物の量が多くなると単身引越しパックの対象外になることもあり、
しかも荷物の量によっては作業スタッフが一人追加になるケースもあるので、
そうなってしまっては当然引越し料金が高くなるからです。

単身に引越しパックだけが安いとは限らない

ただし、単身引越しといえども、必ずパックが安くなるというわけではありません。

単身引越し専用のパックは用意していなくても、
交渉次第ではかなり安く引越しを請け負ってくれる業者もあるので、
最初から専用パックに申し込むと決めつけずに、まずは見積もりを取ってみましょう。

昔と違って今はインターネットで簡単に見積もりが取り寄せられますので、
このような一括見積もりサービスを使えば、ほんの数分程度で請求することができます。

運良くこちらの引越し予定日にスケジュールが空いている業者がいれば、
まれにビックリするくらい安い金額で引越しをしてくれる場合もあるので、
とりあえず見つもり請求をした上で、専用パックとどちらが安いかを比較してみましょう。

無料の一括見積もりサイトへ

※早く見積もり請求をするほど値引きできる可能性は上がります。詳しい「値切りのコツ」はこちらのページへ。