単身パックの料金は交渉次第で安くなる?

引越し業者の中には、一人暮らしで荷物の少ない人を対象に、
「単身パック」と呼ばれる格安の引越しパッケージを扱っているところがあります。

業者によって値段は様々ですが、1万5千円〜2万円前後の価格の幅があるので、
事前に必ず見積もりを取るようにしましょう。

単身引越しパック自体の値引きは難しい

単身パックは高い業者でも2万円前後と、
引越し料金としてはかなり格安の部類に入ります。
そのため、単身パックの料金を値切ることは原則的には難しいと言えます。

ただし運ぶ荷物の量によっては、
単身パックよりも通常の引越しの方が安くなるケースももあるので、
まずはインターネットの見積もり比較サービスを使って、
安い業者がないか探してみましょう。

まれに単身パックを用意していないような中小業者の中から、
ものすごい安値を提示してくるところもあるからです。

安さ優先で単身引越しをしたいなら、単身パックをメインに考えつつも、
念のため複数の業者に見積もり比較を取った方が確実です。

単身パックを使うなら荷物の大きさに注意

大手引越し業者の単身パックでは、専用のボックスを利用する場合が多いです。

この専用ボックスのサイズは決まっているので、荷物の個数は少なくても、
大きな家具などがある場合には、専用ボックスに納まらないケースもあります。

荷物量や家具のサイズについては、見積もり時に必ず聞かれますので、
事前に正確に把握しておきましょう。

また業者によっては、
単身パックであっても2トントラックを用意してくれるところもあるので、
単身パックの内容についても比較することが大切です。

無料の一括見積もりサイトへ

※早く見積もり請求をするほど値引きできる可能性は上がります。詳しい「値切りのコツ」はこちらのページへ。