ここで差がつく!引越し荷造りに関する注意点

引越し費用を安くするためには「早めの準備」が重要!
引越しにかかる費用はできる限り安く抑えたいものですよね。ではそのために必要なことは一体なんでしょうか?具体的な引越し料金の値切り方などはこちらのページにまとめましたが、それ以外に特に意識して欲しい...
荷造りに必要なダンボールの集め方
荷造りをする際に必ず必要となるのがダンボール。人によっては数十箱以上必要になることもあるjかもしれませんね。そんなダンボールですが、お金を出して買おうとすると、意外と高くついてしまうこともあります...
冷蔵庫を引越し先へ持って行く場合の注意点
冷蔵庫を引っ越し先へ運ぶ際には、前日から準備をしておく必要があります。中には引越しの直前まで冷蔵庫を使いたいと思う人もいるかもしれませんが、冷蔵庫に限っては、霜取りなどの関係で準備に多少の時間が必...
洗濯機を引越し先へ持って行く場合の注意点
引越しの際に、洗濯機を旧居から新居へ持っていく場合には、新居の洗濯機置き場のサイズを事前に必ず確認しましょう。洗濯機のサイズや排水ホースの位置をあらかじめ測っておき、引越し先の洗濯機置き場へ設置が...
引越し業者に荷物を一時的に預けたい場合
引越しを行う際に、なんらかの理由で荷物を一時預けて起きたい場合もあると思います。例えば大家族で荷物の量が多すぎるような場合は、新居での生活が落ち着くまで、不要な荷物を預けておきたいこともあるでしょ...
エアコンの引越しにかかる料金は?
新居に引っ越す際に、今使っているエアコン(クーラー)を持って行きたいと考えている人もいると思います。しかし、実はこの「エアコンのお引っ越し」を使用とした場合には、オプション料金としてかなりの費用が...
ピアノの引越しにかかる料金は?
エアコンと並んで引越しの際に高くつくのが「ピアノ」の移動です。楽器というとてもデリケートな性質を持つ上に、大きさも重さも家具としては最大級の部類に入るので、ピアノの引越しにはかなりの追加費用がかか...
引っ越し先へ食器棚を持っていく場合はどうすればいいの?
荷物の中でもかなり大型の部類に入る食器棚ですが、引越し先に持っていきたいとき、どのように準備を進めるのがいいのでしょうか。食器棚は大きさの問題だけでなく、ガラス扉が使用されていたり、分解できたりな...
食器類などの割れ物を梱包する時の注意点
引越しをする際には、荷物を自分で梱包するか、それとも引越し業者にすべて任せてしまうかを選ぶことが出来ます。梱包まで業者に依頼すると引越し料金が高くなりますが、かといって自分で梱包しようとするとかな...
家電製品やパソコンなどを持って行く場合の注意点
引越しの際、高額な家電品やパソコンを持っていく場合には、万が一の事故のことを考えて荷物の保険へ加入すること検討しておきましょう。まずは引越し業者に問い合わせて、家電品が破損した場合についての補償内...
テレビやビデオなどAV機器を引っ越す際の注意点
テレビやDVDプレーヤーなどのAV機器は精密機械なので、引越しでダメージを受けてしまうと故障の原因にもなってしまいます。高額なものですし、無傷で移動は欠かせませんよね。正しい梱包方法で、安全な移動...
荷作りをする際に用意しておくと便利なもの、資材一覧
引越しの際には、ダンボールやガムテープなど荷作り用の資材が必要になります。これらも引越し費用の一部なので、できるだけ安くそろたいところですよね。例えば近所のスーパーやドラッグストア、ホームセンター...
今乗っている車やバイクはどうする?
引越しの際に頭を悩ませる問題の一つが、「車」または「バイク」をどうやって運ぶか、という点です。比較的引越し先が近ければ自分で乗っていってしまえばよいですが、例えば東京から北海道へ転勤する場合などは...
新居のレイアウトは事前に用意しよう
引越しを二度、三度と経験すれば嫌でも身に染みると思いますが、引越しをスムーズに終わらせるためには、とにかく「事前準備」が最重要です。荷物の整理はもちろんのこと、引越しに関わる各種手続きも大切ですが...
荷造りの時にでたゴミは計画的に処理しよう.
これまで何回か引越しを経験してきた身から一つアドバイスをすると、引越しの際に出るゴミは、なるべく早めに片付けた方がよいです。特に、不燃ゴミや粗大ゴミなど捨てるのに制限があるゴミは、事前に捨てる日を...
売れない不要品を安く処分する方法
そもそも不用品を処分するためには、何が必要で、何が不要なのかを見極めることが第一です。不用品を処分しようにも、持ち物の仕分けが済んでいなければ、処分することも、梱包することもできません。特にたくさ...
洋服、スーツなどを持って行く場合の注意点
衣類は引越し時でも破損の心配が少なく、比較的運びやすい荷物です。また本などに比べて軽量なので、大きなダンボールにつめて運ぶことも出来ます。荷解きの時に分かりやすいように、梱包の際に中身を分かりやす...
引越しが終わったらすぐに荷物チェックをしよう
引越しでは、搬出、移動、搬入と、かなり大がかりな移動を伴うので、どうしても家具や荷物が破損してしまう能性が出てきます。プロの引越し業者に頼んでいる場合でもこれは同じなので、引越し後の荷物の状態につ...
絵画やアンティークなど、高価なもの(美術品)を引越しで持っていく場合
高級な絵画やアンティーク製品などは、万が一引越し中に事故があった場合、通常の引越し業者の補償ではカバーできないことがほとんどです。引越し業者には、取り扱いに注意して欲しい旨を伝えておきますが、自己...
引越しの際に熱帯魚や水槽はどうすればいいの?
熱帯魚などを飼育している場合、引越しするのも一苦労です。水の濁りや酸素不足、水温などの様々なストレスが魚たちに加わり、場合によっては死んでしまう事も少なくありません。熱帯魚の引越しを考えているのな...
包丁などの刃物を梱包する時の注意点
包丁やナイフなどの刃物類はきちんと梱包できていないと、大きな事故につながってしまう恐れがあります。運んでいるときに段ボールを突き抜けて作業員がけがをしてしまったり、開梱時に刃がむき出しになっていて...
組み立て式のベッドの引越しはどうすればいいの?
組み立て式のベッドは、分解して運ぶ場合がほとんどです。引越し業者に頼む場合は、分解から組み立てまですべて行ってくれるので自分自身で何かしておく必要はありません。ただし業者に頼む場合でも注意しておき...
ガラス製の人形ケースの梱包はどうやればいいの?
ガラス製の人形ケースに入った日本人形などは、運搬の際に破損することが多い荷物の一つです。軽くて運びやすい箱型にもかかわらず、運搬事故が起こってしまうのはどうしてなのでしょうか。それは梱包方法が正し...
植木鉢などの植物を持っていきたい場合
ペットや植物などの生き物は特別な管理が必要とされ、基本的には引越し業者は運ぶことができないと定められています。しかし観葉植物などの鉢植えは、運んでも大きな問題が起こる可能性が少ないため、別料金で運...
引越しで本棚やラックを持っていきたい場合
引越しの荷物の中でも、大型で運搬が大変な本棚。できるだけ簡単に安く引越しを済ませるためには、きちんと下準備をしておく必要があります。単身パックの場合はサイズ調整を単身パックはお得に引越すことができ...
机やタンスなどの大型家具の引越しはどうすればいいの?
学習机やタンスなどの大型家具は、引越しの時に運ぶのが大変ですよね。場合によっては分解が必要な時もあります。引越し業者に頼む場合は、引越し業者の指示に従うのが一番ですが、一般的な梱包方法についても頭...
布団を持っていく場合は引越し業者に専用の袋をもらおう
引越しの際に意外とかさばって困るのが布団類です。一人暮らしではそれほど気にならないかもしれませんが、4人家族5人家族になってくると、布団の数も増えてしまいます。普段は家族バラバラの部屋で使用してい...
引越しの際、衛星放送などのアンテナはどうすればいいの?
引越しの時、対処に困るのが衛星アンテナ。最近ではBSやCSなどを視聴している人も多く、アンテナを持つ家庭が増えています。アンテナは自分自身で取り外したり、取り付けたりができないので、引越しするとき...