業者のトラックに同乗するのは原則難しい

引越しの際に、できれば荷物と一緒に自分も新居へ連れて行って欲しい・・・。
そう考えたことはありませんか?

特に車などの移動手段を持っていない人からすれば、
一緒に連れて行ってもらえれば非常に楽だし時間のロスもなくなりますよね。

しかし、残念なことに引越し業者のトラックに同乗するのは難しいのが現状です。

万一事故などにあった場合に責任が取れない!

引越し業者がトラックに同乗させてくれないのは、
何も意地悪からではなく、ちゃんとした理由があります。

それは、万一新居への移動中に交通事故などにあってしまった場合、
業者側の保険では、荷物以外の保証が受けられないからです。

したがって、心情的には乗せてあげたいと思っていたとしても、
安易な気持ちでお客さんを同乗させることは出来ない、というわけなんですね。

また、これは人間だけではなく犬や猫などの「ペット」にも適用されます。

早い話が、引越し業者は「荷物」は運べても、
「生き物」を運ぶことは(責任問題上)出来ない、ということです。

無理に「乗せろ!」と迫るのはやめましょう

このように、引越し業者側にもやむを得ない事情がありますので、
当日やってきたスタッフに、無理にトラックに乗せろと迫るのはやめましょう。

また逆に、当日作業に来たスタッフが、
「一緒に乗って行きますか?」と何気なく聞いてきた場合も注意が必要です。

なぜならほとんどの場合において、これは契約違反に該当する可能性が高いからです。

同上OKの引越し業者はほとんどない

実際に調べてみればわかりますが、
「トラックに同乗OK」と書いている引越し業者ほとんどありません。

もしあったとしたら、オプションサービスなどとして提供しているはずなので、
少なくとも契約時にその説明があるはずです。

もしそういった話を聞いていないのに、「乗っていいですよ」と言われた場合は、
おそらく当日来たスタッフの独断なので、安易に同乗するのはやめましょう。

万が一事故などにあってしまった場合には、
保険などが適用されず、大変なトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるからです。

一部「同乗OK」のサービスもあるが、事前に確認が必要

ちなみに、以前に色々な引越し業者を調べていた際、
「アート引越センター」が同乗OKのサービスをやっているのを見つけました。

 →こちらの「アート引越センターQ&Aページ」参照のこと

ホームページ上では詳しい説明は書いていなかったので、
電話にて内容を確認してみたところ、

  • あくまでも特殊用途(例えば車イスの人がいる場合など)
  • かなり大型の専用車になってしまう(大型バスのような車が来るとのこと)
  • 専用車の数がごくわずかなので予約が大変

といった感じで、やはり特殊な場合しか利用できないサービスのようでした。

たまにTVドラマなどで、引越し業者のトラックに同乗していくシーンがありますが、
あれはあくまでもフィクションなので、実際には無理なことだと考えて起きましょう。

どうしても移動手段が用意できない場合は、
あらかじめタクシーの予約などを考えておく必要があります。

引越し前に確認しておきたい4大チェックポイント

  • たった1分の手間で引越し料金が安くなる「一括見積もり請求」って?
  • リサイクル!不要品買取を使って引越し代金を5万円節約
  • 数万円もお得?プロバイダ乗り換えの特典をもらおう!
  • 車を処分するなら一括査定を使った方がお得!