緊急な引越しの場合、当日や翌日でも業者に頼める?

仕事の都合や家庭の事情で、その日のうちに引っ越したいという場合、
引越し業者に依頼することは可能なのでしょうか。

即日引越しを申し込む場合、対応してくれるかしてくれないかは業者によって違います。
まずは効率よく業者を探していくことが肝心です。

効率よく業者を見つける方法

即日引越しに対応しているかしていないかは、
それぞれの業者に問い合わせればわかります。
でも一軒一軒探していくと、時間も手間もかかってしまいますよね。

しかも対応できるどうかは、
その日のトラックの状況やスタッフの人数によっても変わってくるので、
ネットでは対応可となっていても、
実際に電話してみたら断られたなんてこともよくあります。

ただでさえ一刻を争う即日引越しなので、
業者探しに時間を使っている場合ではありません。
そこで活用したいのが一括見積サイト。

一括見積サイトでは一度の入力で複数の業者にアポイントを取ることができ、
一時間もあれば回答が来るので、対応できるかどうかの返答がすぐにわかります。

さらに一括見積サイトを利用すれば、同時に安い業者を探すこともできるので
業者探しから値段の比較まで一度で終了します。

即日引越しの注意点

即日引越しは、とにかく時間との勝負です。
確実にその日に終わらせるためにも、いくつかの注意点を確認しておきましょう。

午前中に申し込む

即日引越しはほとんどの業者で、午前中のみしか申し込みを受け付けていません。
午後になってから申し込もうと思っても、断られてしまう可能性が高いので、
必ず午前中のうちに業者に連絡を取るようにしましょう。

不用品はあらかじめ仕分けしておく

即日引越しはとにかく時間が足りません。
引越し作業をしながら不用品の仕分けをしていては、
その日のうちに終わらなくなってしまうので
業者が来るまでの間に少しでも不用品を仕分けしておきましょう。

また間に合わなかった分は、新居に一度運んでしまって、
それからゆっくりと処分するようにしましょう。

業者に梱包作業を頼もう

即日引越しが決まってから、自分たちだけで梱包をしていては
梱包作業だけで一日が終わってしまいます。

すこし料金が高くなってしまっても、梱包作業を業者に頼んでしまう方が
確実でスピーディな引越しができます。

即日引越しはできるだけ避けよう

各家庭で色々な事情があるかもしれませんが、
即日引越しはできるだけ避けることをお勧めします。

一日という短い時間の中で、見積もりから移動まですべて終わらせるのは、
体力も気力もいります。

また即日引越しは対応できる距離にも制限があったり、
値段交渉もまともに行えないので割高になってしまうなど、デメリットも多くあるのです。

そして業者も慌てて作業を進めなければならないため、
ミスも多くなってしまうというリスクも。
その日に引っ越せるという以外は、何のメリットもありません。

やむ得ない事情が無い限り、ある程度余裕を持った引越しを心がけていきましょう。

引越し前に確認しておきたい4大チェックポイント

  • たった1分の手間で引越し料金が安くなる「一括見積もり請求」って?
  • リサイクル!不要品買取を使って引越し代金を5万円節約
  • 数万円もお得?プロバイダ乗り換えの特典をもらおう!
  • 車を処分するなら一括査定を使った方がお得!