ゴミは捨てるにもお金がかかる。売った方が絶対お得!

引越しをする際には大量のゴミや不要品が出ると思いますが、
これらをどう処分するかちゃんと考えていますか?

実は不要品をどう処分するかで、数万円程度の損(得)が発生する可能性があります。
引越直前になって慌てても遅いので、早め早めに準備を始めましょう。

「売ったお金」+「ゴミを捨てるのにかかるお金」=『あなたの利益』

引越し経験がない人はあまり知らないかもしれませんが、
実はゴミを捨てるのにはそれなりのお金がかかります。

特に大きいサイズの家具類や特定の家電製品(※)を捨てる場合には、
1個当たり数百円から、時には数千円もかかってしまうことがあるので注意が必要です。

家電リサイクル法に該当する洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビなど、それからパソコンやモニタ(ディスプレイ)などは、そのまま捨てることは出来ないので注意しましょう。

単純に物を捨てると、処分にお金がかかってしまいますが、
リサイクルショップを利用すれば、タダもしくは多少でもお金をもらって不要品を引き取ってもらえます。

正直な話、不要品を売ってもそこまでたいした利益にはなりませんが、
実は「ゴミの処分にかかるハズだった費用」を計算すると、
利益は万単位になることもあります。

どこで売るのがベストなのかを考えよう

不要品を売るための方法は、

  1. リサイクルショップ
  2. ネットオークション
  3. フリーマーケット

の3つにおおきく分けられます。

中でも一番便利なのは、「リサイクルショップ」でしょう。
理由は、

  • すぐに売れる
  • 大量でも売れる
  • 持ち込み・梱包などの手間がない

といった点がネットオークションやフリーマーケットと比べて優れてるからです。

ネットオークションは、場合によっては高額で取引されることもありますが、
売れるタイミングをコントロールすることができません。

さらに、梱包や発送は自分でしなければならず面倒だし、
個人間のやり取りのため、ささいなことでトラブルになってしまうこともあります。

フリーマーケットの場合は、開催日に合わせる必要があり、
品物を自分で会場まで持ち込むため、大量に処分したいときは特に大変です。

また、出店費用が掛かるケースもあるほか、
かなり安くしないと売れないことが多いため、趣味の範囲で楽しむくらいが丁度いいです。

近所のリサイクルショップを利用する場合

大きめの家具類や、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビなどの家電製品を売る場合なら、
なるべく査定・集荷しにきてくれるリサイクルショップを利用した方がお得です。

お店に処分品を持ち込むためにレンタカーを借りたのでは、
余計にお金がかかってしまいます。

自宅まで直接査定・集荷に来てくれるリサイクルショップなら、
大量の荷物でもOKだし、車を持っていない人も安心です。

ちなみに、買取金額が多少安くてもある程度は我慢しましょう。
もともと「処分費用」が浮いているので、その分を考えれば十分お得だからです。

近所のリサイクルショップを利用する際のコツ

自宅に集荷に来てもらう場合は、なるべく早めに予約をしましょう。
特に週末や月末などは予約が混むことが多いので、
早めに予約しないと間に合わないこともあります。

また、3月や12月などの引越しシーズン直後は、
リサイクルショップ側でも商品がだぶついていることがあるので、
この時期に売る場合は買取金額が安くなるのを覚悟しましょう。

少しでも高く売りたいという場合は、売る前にしっかり掃除をしておきましょう。

近くにリサイクルショップがない場合は?

もし近所にお店が見当たらない場合は、
ネットで申し込めるリサイクルショップを使うと便利です。

例えば「買取プレミアム」の場合、
申し込みから最短30分で、無料の出張査定に来てくれます。
査定内容に納得がいかなければ、自由にキャンセルもできるので安心です。

宅配査定の場合は多少やりとりに時間がかかる可能性もあるので、
余裕を見てなるべく早めに申し込むようにしましょう。

買取プレミアムの公式サイトはこちら
最短30分で出張査定に来てくれる。

女性査定スタッフが常駐しているので、女性のお客さんも安心。
家電の取り扱いはないので注意。

自宅から荷物を送るだけでOKなリサイクルショップ一覧

少しでも高い値段で買い取ってほしい場合は、
各「専門店」で査定をしてもらいましょう。

各ジャンルの商品だけを専門に扱っているので、
査定の目は信頼できます。また、思わぬプレミアがつくこともあるかもしれません。

基本的に送料無料 or 電話一本で無料集荷に来てくれるところが多いので、
荷物を送るだけで、あとは放っておいても勝手に審査を進めてくれます。

仕事などが忙し人でも、自宅にいながら簡単に不要品を処分することが出来ます。

本、CD、DVDなどを売る場合

かさばる本やCD、DVDなどを売るなら、
やはり最大手は「NET OFF(ネットオフ)」です。
ご存じブックオフのインターネット版なので、漫画からゲームまで何でも売れます。

少数なら直接店舗に持ち込んで売った方が楽ですが、
数が多くなると重たくて持ち運ぶのが大変なので、
宅配買取サービスを賢く利用しましょう。

初回は本人確認のために身分証のコピーなどが必要ですが、
一度登録してしまえば次回以降は不要なので、とても便利に利用できます。

NET OFF(ネットオフ)の公式サイトはこちら
22時までの申し込みで翌日集荷が可能。

段ボールは6箱まで無料。

パソコン、モニタなどを売る場合

パソコンリサイクル法があるため、無料で捨てることは出来ません。
したがって、買取額が安い場合でも売ってしまった方がお得です。

ただし、近所のリサイクルショップなどで売る場合は、
パソコンのデータ消去などが適当な場合があるので注意しましょう。

パソコンを売る場合は、出来るだけパソコンを専門に取り扱っていて、
かつデータ消去なども無料でやってくれるところを選びましょう。
(もちろん、売りに出す前に自分でもデータ消去は必ず行って下さい)

あとはパソコン本体だけではなく、
マウスや液晶モニタなどもまとめて買い取ってくれるところや、
デスクトップ型だけではなく、ノートパソコンなども引き取ってくれるところが便利です。

もしネットで探すなら、30秒で無料オンライン査定ができる「パソコンファクトリー」などがオススメです。

パソコンファクトリーの公式サイトはこちら
マウスやキーボード、液晶モニタなどの周辺機器も買取OK。

オンライン上の無料査定が可能、無料査定も可。パソコンを送付するの際の送料も無料。

洋服(メーカー、ブランド品)を売る場合

引越しついでに洋服を処分しようという人も多いと思いますが、
正直な話、洋服というのはあまり値段がつくものではありません。

また、捨てるのもそんなに苦労はしないので、
ちょっとくらいの量だったらゴミとして捨ててしまうのもありです。

しかし、ブランド品などをたくさん持っているという場合はさすがにもったいないので、
ブランドものの古着買取を行っているお店に送ってみましょう。

例えば「Brandear(ブランディア)」などは、最短3日で入金してくれます。

Brandear(ブランディア)の公式サイトはこちら
名前刺繍入りや、すそ上げしてあるものもOK。

ボタンがない、デザインが古い、クリーニングしていないものもOK。

高級ブランド品(バッグや財布、時計)を売る場合

高級ブランドのバッグや財布、時計などを売りたいという場合は、
やはり近所のリサイクルショップに売るよりも、
高級品を専門で扱っているショップに持ち込んだ方がよいでしょう。

ブランド買取専門のサービスとしては、
「Brandear(ブランディア)」が有名です。

買取幅が広く、なんと6,000以上のブランドを買い取ってくれます。
「あまり有名なブランドじゃないから」と捨ててしまう前に、
まずは査定をしてもらいましょう。

Brandear(ブランディア)の公式サイトはこちら
送料無料。(宅配キットが送られてくる)

最短3日以内に入金。

車やバイクを売る場合

車やバイクを処分したい場合は、
引越しと同じように一括査定を依頼しましょう。

他の物に比べて、やはり売却までに時間がかかるため、
なるべく早めに査定(見積もり)を依頼しておきましょう。

車らなら「かんたん車査定ガイド」がオススメです。

無料で最大10社から愛車の最高額が分かります。

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら

バイクなら「バイクブロス」などが便利でオススメです。
最大で8社から見積もりが届きます。

バイクブロスの公式サイトはこちら
両社とも無料査定OK。

売却までは時間がかかるので早めに申し込むこと。

ゴルフクラブを売る場合

引越しの際に意外と売られることが多いのがゴルフクラブ。
やはりかさばってしまう物なので、引越しを機に売る人が多いのでしょう。
そんなゴルフクラブも、今はネットで簡単に売ることが出来ます。

「GOLF ACE(ゴルフエース)」で売ることが出来るので、
ゴルフクラブを手放す場合は利用してみましょう。

GOLF ACE(ゴルフエース)の公式サイトはこちら
買取相場がすぐわかるクイック査定あり。

審査後、最短翌々日のスピード入金が可能。

ピアノを売る場合

引越しの際に荷物の運搬で困るのが「ピアノ」です。
新居に持ち運ぶ場合には、特別料金を支払わなければなりません。

そこで引越しを機に処分を考える人もいると思いますが、
近所のリサイクルショップなどでは受け付けてくれない場合もあります。

そんな場合は、ピアノ買い取り専門業者へ見積もりを取ってみましょう。
「引越し侍のピアノ買取」を使えば簡単に査定することが出来ます。

引越し侍のピアノ買取の公式サイトはこちら
無料でピアノ査定ができる。

最大8社に一括依頼ができるので、買取先を見つけやすい。

アイドルグッズを売る場合

昔大ファンがだったアイドルのグッズを、
捨てるに捨てられず大切にとっておく人もよくいます。

引越しを機に思い切って処分したいと思った時は、
JUSTY(ジャスティー)を使ってみましょう。

ジャニーズグッズやAKB・ももクロなどのアイドルグッズを、
法人価格で買い取ってくれます。

JUSTY(ジャスティー)の公式サイトはこちら
電話・メールでも24時間対応。

審査月間1000件以上の成約実績。

おもちゃ・フィギュアを売る場合

今までコレクションしてきたおもちゃやフィギュアを、
引越しにまでに処分したいときは、専門店で買い取ってもらいましょう。

思わぬプレミアがつくかもしれません。

TOY FOREST(トイフォレスト)の公式サイトはこちら
最短24時間で入金。

首都圏なら最短即日訪問。

ネットオークションに出品する場合

時間がかかってもいいから、少しでも高値で売りたいと言う場合は、
ネットオークションに出品してみるものいいでしょう。

ネットオークションに出品したことがないから、
やり方やコツがわからないという場合は、
QUICK DO(クイックドゥ)などの、
オークション代行サービスを使ってみてもよいでしょう。

QUICK DO(クイックドゥ)の公式サイトはこちら
委託手数料無料。

ヤフオクにかかる費用はすべてクイックドゥ負担。

ゴミは処分のしかた次第で利益になる

というわけで、引越しの際に役立つリサイクルショップをまとめてみました。

わざわざ不要品を処分するのにお金を払うのはバカバカしいので、
どうせだったらリサイクルショップを利用して、賢く処分しましょう。

そうすれば、

本来かかったであろう処分費用
処分品を「荷物」として運ぶためにかかったであろう引越し費用

の2つが節約でき、結果的に、ゴミが自分の利益になって返ってきます。

少しでも高く売りたい場合は、
まずは専門の買取ショップで査定してもらうのがおすすめです。

近所にある何でも扱うリサイクルショップと違い、
特化した商品を取り扱っているため、適正価格をしっかり把握しています。

反対に、細々と個別に処分している暇がないなら、
買取プレミアムのようなネット上のリサイクルショップを利用してみるのも便利です。

最短30分で専門スタッフが駆けつけます。
査定内容に納得できたら、その場で現金を受け取れるので、
急いでいる人・現金がすぐに欲しい人にもおすすめです。

買取プレミアムの公式サイト

「ゴミを単純に捨てることは損だ」ということ学んだら、
あとは引越までに残されている時間・必要な費用などを比較しながら売り先を工夫して、
上手に不用品を処分しましょう。

無料の一括見積もりサイトへ