網戸掃除のついでにベランダ掃除をした方がいい理由

掃除する気持ちがないと、
年中掃除されることのないベランダと網戸。

網戸はあっという間にホコリと汚れでいっぱいになりますし、
ベランダも風が運んできた塵や砂で汚くなります。

では、ベランダと網戸の掃除はどうするべきでしょうか?

まずは網戸の掃除からはじめよう

ベランダを掃除する前に網戸からキレイにしましょう。

網戸はストッパーで留められている仕組みなので、
それをドライバーを使って取り外します。

取り外し網は洗剤を溶かしたバケツに入れて、
汚れを分解させる方法をとったほうが安全です。

大きめのバケツを用意して、
そのなかに中性洗剤を溶かしましょう。

網を漬け込みながら、柔らかいスポンジで洗浄します。
ゴシゴシし過ぎると破れてしまうので、ソフトに洗ってください。

その後は水でよく洗浄して、洗剤を落とします。
決してドライヤーなどで乾かさず、自然乾燥を選びましょう。

高熱が加わると変形してしまう恐れがあります。

網戸に使った洗剤でベランダを掃除する

中性洗剤を溶かしたバケツは捨てずに、
ベランダを磨き上げるための洗剤として有効活用しましょう。

ベランダはコンクリートで作られていることがほとんどなので、
強めに磨き上げても問題ありません。

デッキブラシを用意して磨き上げれば、キレイになります。

ベランダを掃除するときに注意したいのは、
排水口が詰まっていないかを確認することです。

排水口が詰まっていると、ベランダが悲惨なことになります。

落ち葉などが原因で詰まっているケースが多いので、
掃除する前に排水口のチェックからはじめてください。

ワンポイントアドバイス!

網戸の洗浄からスタートすることで、
ベランダの掃除がスムーズになります。

網戸とベランダの掃除はセットでやるのが基本です。

引越し前に確認しておきたい4大チェックポイント

  • たった1分の手間で引越し料金が安くなる「一括見積もり請求」って?
  • リサイクル!不要品買取を使って引越し代金を5万円節約
  • 数万円もお得?プロバイダ乗り換えの特典をもらおう!
  • 車を処分するなら一括査定を使った方がお得!