回線工事とプロバイダ契約は引越し前に終わらせよう!

今や私たちの生活とは切っても切れない関係にあるインターネット。
できるなら引越が終わった当日からでも使いたいものですよね。

しかし、実際にインターネットを使うためには、
新居側の回線工事や、NTTとの回線契約などを済ませる必要があります。

これらは、場合によっては数週間程度の時間がかかることもあるので、
新居が決まった際には、できるだけ早くネット環境の準備を始めるようにしましょう。

インターネットを使うためには回線契約とプロバイダ契約が必要

すでにインターネットを使っている人なら知っていると思いますが、
インターネットを始めるためには、「ネット回線」と「プロバイダ」の2つが必要です。

  • インターネット回線  …NTTフレッツ光など
  • プロバイダ  …So-net、ビッグローブなど

これらは別々に申し込むこともできますが、
それだと手間がかかって面倒ですし、また料金的にも高くなるケースが多いです。

そこで、これからインターネットに申し込むのであれば、
ネット回線の契約とプロバイダの契約が一度にできて、
さらに現金のキャッシュバックなどのお得な特典があるプランを選ぶのが賢い方法です。

例えばこちらのサイトでは、
期間限定でお得なキャッシュバックキャンペーンなどが行われています。

その時々で条件は異なりますが、
最大で37,000円のキャッシュバックが受けられるようです。

最近ではNTTから直接申し込む人は減っていると思いますが、
もしこういったキャッシュバックキャンペーンなどを知らずに申し込んでしまうと、
かなり損をしてしまう場合があるので忘れずにチェックしておきましょう。

また、引越しを機に今まで使っていたプロバイダなどを一旦解約するという人も、
新たに申し込む際は、このようなキャンペーンを利用するとお得です。

手続きなどは多少面倒かもしれませんが、
キャッシュバックキャンペーンを利用するために、
あえて一度解約する、という人も中に入るようです。

ちなみに、インターネット回線には高速の光回線(FLET'S光)の他に、
ADSLなどの古いタイプの回線がありますが、
今では古いタイプの回線を選ぶメリットはありません。

月額料金などもほぼ変わらないか、むしろ光回線の方が安くなることもあるくらいなので、
住んでいる地域が光回線に対応しているならば、迷わず光回線を選びましょう。

→フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンを確認する

インターネットの工事にはどれくらい時間がかかる?

新居側ですでに回線工事が終わっているならスムーズに開始することが出来ますが、
まだ回線工事が終わっていない場合は、
場合によっては2〜4週間程度時間がかかることがあります。

これはNTT側の工事日程にもよるので一概には言えませんが、
例えば引越しシーズンである3月などは予約がつまっていることが多く、
かなり長く待たされることも多いようです。

引越し後にすぐインターネットを使いたいという場合は、
その分を予め計算に入れた上で、早めに予約を入れておきましょう。

特に急いでインターネットを使いたいとう人は、
引越しの日程が決まり次第、早めに申し込みをしておいた方がよいでしょう。

引越し前に確認しておきたい4大チェックポイント

  • たった1分の手間で引越し料金が安くなる「一括見積もり請求」って?
  • リサイクル!不要品買取を使って引越し代金を5万円節約
  • 数万円もお得?プロバイダ乗り換えの特典をもらおう!
  • 車を処分するなら一括査定を使った方がお得!